<< 2009マレーシア旅行記4日目... 2009マレーシア旅行記4日目... >>

2009マレーシア旅行記4日目(2)ーレダン島出発


レダン島出発のボートは小型ボート。
天気が良くて、揺れは少ないはずなのに、小型のせいかなんと息子が船酔い。
小型ボートのため席が少なかったので、息子はダンナと二人で座っていたのだが、
船酔いのため、「外に出してくれ~」と頼み込み、外のデッキで荷物と一緒に
昼寝をしたそうだ。
私は娘と2人で、そろって船内で昼寝。そんなことがあったとはつゆ知らず。

クアラトレンガヌに到着すると、既にバスが待っていた。
昼寝をしていたとはいえ、揺れのせいで何となく体がだるい。
何か胃がすっきりするものを・・・、と思い外の土産物屋をぶらぶら。
残念ながらほしいと思うものもなく、空港まで我慢することにした。
a0072582_14251275.jpg


a0072582_14254177.jpg

しかし、バスで送るホテルの従業員が”空港に行っても食べるところがないので
ランチを取るために食堂に寄るが良いか?”と皆に提案。
もちろん異存はなく、ランチに寄ってってもらうことに。
このとき、広東語で話し出したホテルマンでしたが、乗客たちはほとんど広東語を理解しない
中国人だったと思われ、一人が「英語でお願い」と言ってくれ
ホテルマンは「Oh,Sorry」と英語で説明してくれたのでした。
あぁ、素晴らしい語学力。彼らたちは一体何ヶ国語を操るのだろう。

▼ここが寄った食堂。エコノミーライスです。紙にご飯を載せ、適当におかずを選ぶ方式。
a0072582_14262764.jpg

もちろん、おかずはバリバリにマレー系料理ばかり。
子供たちにはアヤムゴレンを食べさせる。凄く美味しかったらしくお代わりさせられた。
ところが、これだけマレーシアを旅行しているにも関わらず、
この食堂の雰囲気に圧倒されたダンナは食わず嫌いモードに入ってしまい
「オレ食べられない」と・・・。
思わず心の中で「一体何回マレーシアに来てそんなこと言ってるんじゃ!? いい加減に食べられるようになってよねっ!」と毒づく私。
とはいえ、私も肉系と辛いものはあまり食べたくなくて、魚・肉以外のおかずだけ選んであっさりと食べることにした。
何故かゆで卵と揚げ卵(甘酢味)を選んでるけど、素朴な味でこれは美味しかった。
a0072582_14265673.jpg

[PR]
by manggisk | 2009-09-28 22:19 | マレーシア・カンボジア2009
<< 2009マレーシア旅行記4日目... 2009マレーシア旅行記4日目... >>