タグ:エアアジア ( 5 ) タグの人気記事

2009マレーシア旅行記5日目(3)ーエアアジア


a0072582_21312526.jpg

このエアアジアが並んでる姿が本当に美しくて・・・。
しつこく、エアアジアの写真ですみません。

機内に入ると、外見の赤とは全く違って黒の革張りシート。
シックな装いで統一。
a0072582_21322296.jpg

座席はエコノミープラスのような前方5列以内の有料高いシートと
有料普通シート、無料指定席、と続きます。
ただしシートの違いはないよう。
ドアから近いかどうか・・・が料金に違いがあるみたいです。
我が家は悩んだ末、カンボジアビザを取っていないため早く入国を済ませるために
有料前方シートを取ることにしました。
ただし、一番高い奴は要らないので普通の有料シート。
こんな有料シートを取るのは、我が家くらいかと思ったけど全部満席! 
空席は更に前方の高級シートのみでした。
無料の人たちは、適当に座席を割り振られるようです。
その場合は隣同士になるとは限らないよう。隣同士がいい場合は有料にするしかないのかも。

座席の前はすぐにコックピット。
機内の挨拶や、ライフジャケットの説明は全てパソコン操作による機械説明。
う~ん、近代的。これなら客室乗務員が少なくてもOKなんですね。

特に仕切りもなくて、客室乗務員のお仕事丸見え。
a0072582_21324548.jpg

座席は普通。
a0072582_2133528.jpg


a0072582_21332920.jpg

配られた出入国カード、税関申告用、健康チェックカードの3種類。
4人分を私一人で記入。で、朝から疲れ果てた。。。
ついでに「ビザ」の書類も頂戴、と言ったらば、ビザはなかった。
現地にしかないそうだ。

エアアジアのお食事が、どんななのか気になる人も多いとは思いますが、
結局食べませんでした。
本当は事前にネット予約が基本のようですが、まるで新幹線の機内販売ヨロシク
しょっちゅうワゴンを押して売りまわっていたので、食べたかったらその場で買えばいいようです。
何回くらい往復してたんだろ? 行ったと思ったらもう戻ってくる。狭いからね。
早朝便なので食べてる人も多くいて、匂いに誘われて頼もうかと思ったほど。
マレー料理の匂いがプンプン。ナシレマ風のお弁当や、飲み物はインスタントのスティックをお湯で溶いたものが出てきます。座席にメニューリストがあるので、それを見て頼めばOK。
支払いはリンギットかUSDかタイバーツ。
飛行機なので液体は持ち込めない。必然的に水を買う羽目になります。
食べ物は持ち込んでも全然大丈夫。
飲み物のために小額のお金は必須ですね。

約2時間のフライト。
外はまだ薄暗い夜明けのような曇り空。
a0072582_2134022.jpg

タラップを降りたら、カンボジア。
a0072582_21343138.jpg

[PR]
by manggisk | 2009-10-08 20:16 | マレーシア・カンボジア2009

2009マレーシア旅行記5日目(2)ーLCCTターミナル DEPARTURE HALL


今回は私の覚え書き。
LCCTターミナルのお店はこんな感じだったよ~、と忘れないように。

a0072582_2042546.jpg


a0072582_20325399.jpg


a0072582_20331637.jpg


a0072582_20365737.jpg


a0072582_20442039.jpg

a0072582_20334363.jpg


a0072582_2034561.jpg


a0072582_20342791.jpg

[PR]
by manggisk | 2009-10-06 20:47 | マレーシア・カンボジア2009

2009マレーシア旅行記5日目(1)ーエアアジア

カンボジア・シェム・リアップ便は早朝7時のフライト。
またまた早起きしないと、だ。
それがつらいので、近いホテルを選んだんだけど、それでも4時30分起き。
すぐに着替えて、ホテルをチェックアウト。
バスタオルを返して50リンギットのデポジットを返してもらう。
早朝なのでひっそりしてるかと思ったら、昨夜より賑わっていた。
小さなロビーは人があふれ、外のエントランスは談笑している人がたくさん。
エアアジアは早朝が多いから、こんなに賑わってるのかしらん?
いかにも格安宿の雰囲気。

そして、空港までトランクをガラガラ引っ張って歩くのは大変だなぁ~と思っていたけど心配無用でした。
空港からホテルまでカートを持ってきた人たちが、ホテルの前へ投げておく。
それを私達のような空港に向かう人間が持っていく・・・。
いいようになっており、カートにトランクを載せてらくらく移動ができた。

やっぱり空港は人が一杯。
国際線チェックインカウンターに向かいます。
a0072582_21532876.jpg

あまりにもたくさんのカウンターと人でどこがどこやら・・・。
a0072582_21542073.jpg

カウンターはズラーッと並んでいて探すのが一苦労。
行き先ごとにカウンターが並んでいるので、とにかく順番に見ていった。
カウンター番号を表示している電光掲示板もあるのですが、それをじっと見るのも一苦労。
歩いて捜すのだ!
a0072582_2262550.jpg

無事見つけてチェックイン。荷物は預ける荷物の大きさによってお値段が違いますが
きっちり量られました。
a0072582_21551134.jpg


朝ごはんを食べて、それから出国審査をして、出国エリアへ。
ここは出国用待合室はひとつのみ。出国用ゲートの使いまわしで無駄を省いているようです。
a0072582_2156321.jpg

私達のシェム・リアップ便もボーディングは大幅な遅れでした。
外はスコール。
その影響なのかしら?

ボーディング後は外の通路を延々歩きます。
見えてきたエアアジア。赤い機体がズラーッと並んでいる様はカッコイイ。
a0072582_22101452.jpg

まだ雨が降っている。
飛行機に乗るためには外を歩かないといけないので、
乗客のために用意されている赤い傘。
a0072582_2158618.jpg

タラップつきの飛行機。
うわー。ホントに真っ赤な機体。
なんだか赤って興奮する。牛の気持ちがわかるかも。
a0072582_22104835.jpg

[PR]
by manggisk | 2009-10-04 23:22 | マレーシア・カンボジア2009

2009マレーシア旅行記4日目(6)ーLCCTターミナル

TUNE HOTELからは歩いて5分のLCCTターミナル。
前にも書いたけど、人があふれ返っている印象。
マレーシア人はもちろん、外国人も多い。
特にヨーロッパ系。いかにもバックパッカー風のいでたちを見かける。
やっぱりエアアジアは安いものね。

そして意外に飲食店がたくさんあったLCCTターミナル。
それにKLIAと違って手ごろなお値段設定ばかり。
利用乗客の懐事情を良くわかってらっしゃる。
a0072582_2203471.jpg

お馴染み「OLD TOWN」








a0072582_221529.jpg

こちらもマレー系料理ローカルフードオンリー










a0072582_2213663.jpg

こちらは香港系中華料理。
でもハンバーガーみたいなものもあり。











a0072582_2223331.jpg


おなじみマック。宗教上の理由でチキンバーガーとフィッシュバーガーしかない。










a0072582_2225799.jpg


おなじみケンタッキー。この空港内では高級部類のお値段。









a0072582_22125586.jpg

ここは空港外の隣に位置しているFOOD GARDEN。
やはり空港職員が大挙しているので、かなりお値段がお安いです。
いろんな種類のお店があるフードコートです。
旅行客も利用多し。








結局安いお店にしようと言うことで、ここのFOOD GARDENでいつものチキンライス(バカの一つ覚え)
メニューは「Nasi Ayam」オンリー。チキンライス表示ではない。
ご飯を Goreng ・China ・Belacan ・Biasa(←これはよくわからない)
の種類に変えられる。ぜーんぶ6リンギットのセットメニューです。
a0072582_2241533.jpg

他にカヤジャム味の中華まん、プローン・ミー(これはまずかった)を注文。
夕食代も安く上がったのでした。

ターミナルの方には、写真にはないけれどデリフランスやコーヒービーンがありますが
残念ながらKL市内よりも高い値段がついてるものもあり。
ローカルフードが苦手な人にも食べられるお店はたくさんあるので心配無用ってことです。
[PR]
by manggisk | 2009-10-02 20:52 | マレーシア・カンボジア2009

2009マレーシア旅行記4日目(4)ーLCCTターミナルへ移動

クアラルンプール空港に無事到着~。
さーて、今夜の宿の方に向かわないといけない。
けれど娘がここで、どうしてもあの「ロティチャナイ」が食べたいという。
夕飯を食べるにはまだ早いし、かといって今夜の食事がどうなるかもまだわからない。
食いっぱぐれるということはないだろうけれど、明日からはカンボジアなので
ロティを食べるのは今回が最後になるかもしれない・・・。
とりあえず "take away" にしましょ。
お店でバナナロティと豆カレーロティを注文。
お店では初日でも見た男性と、女性がいたんだけど、見てるとどうもケンカをしてるらしく
激しい口調でなにやら言い合っている。
子供も「あの人たちケンカしてるんだよ」と耳打ち。
時間はかかったけれど、無事ロティゲットして今度こそバスターミナルへ向かいます。
ところがね、あとでこのロティの包みを広げたら、大事なカレーソースが入ってなかった。。。
きっとあのケンカのせいだ。もうがっかり。

今回の旅のお供は「地球の歩き方」
これによるとエアアジアが運行している真っ赤なシャトルバスがあるらしい。
でもバスの乗り場の係員は黄色いバスを指差して「これでいいんだ」と言う。
KLIAからLCCTターミナルまでは、一人1RM。
乗り込みます。
▼普通の乗り合いバスだった。
a0072582_2134646.jpg

▼車窓風景。KLIAを周るのでマレーシア航空の倉庫が並んでる。
a0072582_2142087.jpg

▼広い広い駐車場とその向こうに見えるLCCTターミナル。
a0072582_21539.jpg

KLIA(クアラルンプール空港)では、利用者が少なくて新型インフルエンザの影響か?
それともマレーシアが人気がなくなってしまって人が来なくなったのかしら?
世界的な不況のせいかしら?などと色々思ってたんだけど、そうではありませんでした。
ここでは、あふれる人・人・人・・・・・。
格安飛行機会社の参入で、みんなエアアジアを利用してた模様。
確かに落ちない飛行機で安ければ、安い方に行くよね。
かくいう私もその一人だから。
▼夜の散歩で撮ったLCCTターミナル。車もたくさん。人もたくさん。
a0072582_21123142.jpg

▼とにかくざわめいていて活気がある。
a0072582_21125714.jpg

今夜のお宿はLCCTターミナルからの安・近・短を求めて。
▼「TUNE HOTEL」
a0072582_21374596.jpg

バスのルートはKLIA→LCCTターミナル→TUNE HOTEL。
運転手には、ホテルに行きたいといっておけば、目の前で止めてくれます。
[PR]
by manggisk | 2009-09-30 21:46 | マレーシア・カンボジア2009