タグ:旅行 ( 38 ) タグの人気記事

2009マレーシア旅行記2日目(2)ークアラトレンガヌへ

a0072582_1634831.jpg

止んだと思っていた雨はまだ降っていました。
マレーシア航空の国内線は、お水のペットボトルを取り上げられることもなく搭乗。

▼搭乗した機内で、フライトアテンダントがライフジャケットの使い方を見せてくれる。
a0072582_16223199.jpg

今はパーソナルテレビで見せるところがほとんどなので、”飛行機が落ちたら”を深く考えることは少ないけれど、このように実際の使い方を見ると決して安全ではないと思い出させてくれる。
落ちたら大惨事だもんね。

わずか50分のフライトなので、機内ではジュースとピーナツのサービスのみ。
機内のドリンクサービスでは、なんと「マイロ(MILO)」が登場。
嬉しくって飲んでしまった。

うたた寝をするまもなく、あっという間にクアラ・トレンガヌに到着。
出口にはレダンで泊まるホテルが迎えにきていました。
ホテルについての話はまた後でするとして、
クアラ・トレンガヌは快晴だった。
▼マレー様式のクアラトレンガヌ空港。
a0072582_17111799.jpg

出迎えのホテルマンが名前を確認し、駐車場にバスがいるからそこへ行って、と指示が出ます。
同じ飛行機に5・6組くらいホテルに泊まるお仲間がいました。ほとんどが中国系。
▼ガラガラと目の前の駐車場に一斉に移動。
a0072582_1715034.jpg

▼空港の噴水。これもマレー様式?
a0072582_1716085.jpg

▼そしてお迎えのバス。
a0072582_17275171.jpg

バスは1-2配置のリムジンバスで広い!
これから、ラグーナレダンのジェッティまでドライブです。
[PR]
by manggisk | 2009-08-23 18:54 | マレーシア・カンボジア2009

2009マレーシア旅行記2日目(1)ークアラトレンガヌへ

今日はクアラトレンガヌへ移動の日。
早朝出発です。
クアラトレンガヌまでは、マレーシア航空を利用。
レダン島までは、マレーシア・エアアジア・ファイアーフライ・ベルジャヤ航空と手段は色々あるわけですが、チケット代が一番安かったのがマレーシア航空でした。そして時間的にも一番ムリがない。
しかし、無理がないといってもフライト時間は午前8時40分。
ホテルから空港までタクシーで1時間見ないといけないし、勝手が良くわからないので
空港へ2時間前には着いておくことにし、4時30分起床、5時にチェックアウト。
早朝にも関わらずフロントには女性スタッフが立っていてスムースにチェックアウト。
空港へはタクシーを頼みましたが、深夜料金加算でちょっと高いタクシー料金になってしまった。

タクシー運転手は人の良さそうなおじいちゃん。
高速道路に乗った途端、激しい雨が降り始める。いわゆるスコールにあっという間に早変り。
するとおじいちゃん運転手、車のスピードがあっという間に50kmに落ちて行く。
おまけに雨の乱反射で車線もはっきり見えず、高速道路の真ん中を堂々走るおじいちゃん運転手。
さらなる不運はフロントガラスに油膜がついていて、ワイパーかけても綺麗にならないのよね。
するとおじいちゃん運転手、一生懸命運転しながらタオルで内側のフロントガラスを拭き始めるではないか! イヤ、あのおじいちゃん、それは油膜だから外のガラス拭いたりワイパーを拭かないと取れないんだよー。拭きながら油膜が取れないことに首をかしげるおじいちゃん。
車は真ん中車線をフーラフーラ。スコールは相変わらず。スピードはないものの返って他の車の邪魔になり、クラクション鳴らされっぱなし・・・。
どうか事故りませんように・・・・。祈るのみ。
おじいちゃんに、油膜のことを伝えたいのだけど、英語が貧弱でできない私達にはどうすることも出来ず、シートベルトを握り締めるだけ・・・。
まあ、マレーシアでこの年まで運転手をしているくらいだからスコールにも慣れているだろうし、道路が見えにくくても空港までは何とか連れて行ってくれるだろう、なんてことを日本語がわからないおじいちゃんをいいことにダンナとコソコソ話す。

おかげさまで7時少し前に空港に到着。雨も止んだ(笑)

さてと、チェックインです。
するとマレーシア航空の地上職員が、「セルフチェックインが出来るよ。列に並ぶと時間がかかるから、これを使いなさい」と寄って来た。
a0072582_14502748.jpg

確かに簡単。
Eチケットナンバーを入れて、座席を指定して(チケット発行時に自動的に割り振られた座席を変更することが出来る)終了。自動的にボーディングパスが出てきます。
今度はそのボーディングパスを持って隣のカウンターへ行き、トランクを預けます。
サクサクッとあっという間にチェックイン終了。

ここで、ダンナは一服してくると言い、ふらりと消える。
▼その間、じーっとこれを見て時間をつぶす。
a0072582_150022.jpg

a0072582_1503077.jpg

写真が暗めで見にくいかもしれませんが荷物のラッピングサービスというものです。
これがなかなか楽しい。
壊れては困るもの、傷ついたらこまる荷物を大きなラップでぐるぐる巻きにしてくれるサービスです。
荷物の大きさによりお値段は変わってくるのですが、一度は頼んでみたい♪

今度は朝食を食べないと。
出発階や到着階は、結構お値段がするお店ばかり。頭の中は既にマレーシア値段に切り替わっているのでサンドイッチやコーヒーが10リンギット・20リンギットくらいで「たっか~い!」と思ってしまっている私。
2階のフードガーデンへ移動します。
ここは空港職員も利用している良心的なお店がそろっているフードコートです。
そして見つけちゃいました。
▼ROTI CANAIのお店。
a0072582_15105436.jpg

マレーシアには欠かせない国民的朝食。ここだけ行列。
私もロティ・チャナイを注文。カレーは2種類あります。
「辛くない方にして」とお願いしたら「ダール・カリー(豆のカレー)だよ。」と。
▼ロティ・チャナイとダール・カリー。1.6リンギット。
a0072582_15155471.jpg

久しぶりのロティは美味しかった。
娘がこの食事に興味津々。食べていい?と聞かれ「どうぞ」と答える。
味見ではなく全部食べられてしまった。
カレーもロティも激ウマだったそうだ。

他にパン・サンドイッチなどを売る軽食のお店もあり、普通に美味しいし安いのでお薦めフードコートです。
ただし華やかさはありません。ジモティ(空港職員)御用達の雰囲気が強くローカル度100%。
初心者はどん引きするかもしれません。(笑)
[PR]
by manggisk | 2009-08-23 15:28 | マレーシア・カンボジア2009

2009マレーシア旅行記1日目(5)-アロー通り

初めてのモノレールに乗って、Bukit Bintang駅へ。
十数年ぶりのKL市内。初めてのKLではメリアホテルに泊まり、モノレールなんてなかったからテクテク歩いたんだった。
それが今では、モノレールでどこでも行けるようになり大都会化してしまっているクアラ・ルンプール。
券売機でチケットを買おうとしたら全然お金を受け付けなくて、結局窓口でチケットを購入。
窓口に料金が貼り出されています。
後で知ったのだけど、券売機はほとんどが使用不可のものが多いらしく窓口で皆チケットを買うらしい。
おまけに買った私のチケットがうまく作動せず、私だけ手動改札へ・・・。
帰りのRaja Chulan駅でも券売機は使えず、窓口は長蛇の列だった。(笑)
機械を有効利用できないところがマレーシアらしいなぁ。


ブキッ・ビンタンについた途端、人・人・人。
人の波に乗ってアロー通りへ。
すごーい。ワクワクする。
a0072582_23453096.jpg

a0072582_23455491.jpg

a0072582_23461764.jpg

▲ここのくわえタバコのお兄ちゃんのチキンウイングが美味い
▼チキンウイング
a0072582_2349302.jpg

勧誘が凄くて、どこで食べようかとても悩んでしまった。
とりあえず人が一杯入っているお店にしてみる。
メニューは結構豊富。しかも日本語もついていて便利(笑)
▼イポー風チキンライス。
a0072582_23523147.jpg

▼なぜかペナン風チャーハンを食べる。
a0072582_23533013.jpg

▼おなじみワンタン・ミー
a0072582_23542289.jpg

食べてみてペナンの方が安くて美味いと思いました。(笑)
でも屋台の雰囲気を味わうには、このアロー通りは最高!

デザートも!と思ったけど、部屋にケーキがあるのを思い出し泣く泣く断念。
私の大好きなチェンドルはお預けです。

仕方ない。明日は早朝出発だし、部屋に戻って寝る支度でもするか・・・。
[PR]
by manggisk | 2009-08-22 08:56 | マレーシア・カンボジア2009

2009マレーシア旅行記1日目(4)-ホテル・エクアトリアル

a0072582_2244653.jpg

一日目に泊まったのはホテル・エクアトリアル。
いつも、頭を悩ますホテル選びと部屋選び。
レダン島へ行くまでのつなぎなので、できるだけ安い部屋がいい。
子供たちも大きくなってきたので2部屋を取るか、それともエキストラを入れて4人で泊まるか。
色々物色していると、意外にネックだったのが12歳の娘。
大人に数えられてしまう12歳。
そこで、見つけたのが12歳を子供として数えてくれるチャイルドポリシーを持っていたのが
ここのホテル。エキストラベッド料金は取られるけれど、4人で泊まっても問題なし。
それに、ブギビンタンに近いホテルの方が楽しいかな~とも思うし。
とても安い値段で予約できるサイトも見つけたのでここに決まり♪
(素泊まりで188リンギット、エキストラベッドが50リンギット計238リンギット。他税金が必要です)
▼ベッドにジャンプされてしまったあとの写真
a0072582_22452032.jpg

一番お安いスタンダードルームです。
この後エキストラベッドが運び込まれたけれど、それでも意外に広かった。
ベッドも寝やすくて最高。
▼アメニティ。普通だけどシャンプーがサラサラになって良かった。
a0072582_22473778.jpg











▼部屋から見下ろしたらプールがあった。
a0072582_22483684.jpg

▼”探検に行ってくる”と飛び出したダンナのお土産。ホテルメイドのケーキ。
a0072582_22495967.jpg

ここのケーキは美味しいです。値段は高かった。
チョコも買ってきたけれどなめらかですごく美味しい。
たぶん食事も美味しいと思う。
けれど、今回は素泊まりなのでお食事はお預け。

さて早く夕食を食べないと。
これからアロー通りを目指します。
▼外に出たら少しだけ見えたツインタワー。
a0072582_2321871.jpg


Raja Chulan駅からモノレールに乗り、Bukit Bintang駅へ向かいます。
[PR]
by manggisk | 2009-08-20 23:13 | マレーシア・カンボジア2009

2009マレーシア旅行記1日目(3)-KL空港

凄く凄く久しぶりのクアラルンプール空港。
まず最初に「来たーッ!」と思うのがここ。
▼空港内
a0072582_2158368.jpg

▼素敵な空港入り口。
a0072582_2159767.jpg

やっぱり、建築家黒川紀章氏は素晴らしいと思う。
何回見ても斬新な建物。

今回は、タクシーでKL市内まで移動。
なんてったって、4人で移動なのでKLIAエクスプレスを使うより安上がり。
タクシーカウンターで市内までのクーポンを67.4リンギットで購入。
高速に出て、KLを目指します。
a0072582_2159358.jpg

と思ったら、なぜか左の車線へ入り、高速を外れる・・・。
そこはガソリンスタンド。
a0072582_220343.jpg

あぁ、のっけからゆるゆるマレーシアモード。
普通はガソリンを満タンにして走るものよね。
それなのに、それなのに・・・。
合理的と言っちゃあ、合理的(笑)。タクシーは定額制だからどこに寄ろうと金額は発生しないし、高速の途中だから寄り道というほどの寄り道でもないし・・・。
恐るべしマレーシア。なんて素晴らしい歓迎なの!?
思わず笑ってしまった。
ダンナも、珍しいガソリン給油を見れてニコニコ顔。
タクシーはLPガスで走っているらしく、ボンネットからの給油ということらしい(聞いた話)。
a0072582_2203436.jpg


a0072582_2211840.jpg

給油が終わって本線に戻り、途中で見えたモスク。
とても大きくて綺麗なモスク。このモスクのこと知ってる人がいたら是非教えて。
[PR]
by manggisk | 2009-08-20 22:12 | マレーシア・カンボジア2009

2009マレーシア旅行記1日目(2)ーマレーシア航空

a0072582_22424230.jpg


マレーシア航空は定刻11:00にフライト。
オンデマンドのパーソナルテレビもついていて、いい感じ。
空も快晴。雲が面白いといって子供たちは写真取りまくる。↑(窓がちょっと汚いけれど)
久しぶりのマレーシア航空は、フットレストまでついていた!
キャセイと比べてはいけないけれど、座席の快適さはマレーシア航空の方が上かも。
ただね~、空飛ぶ冷蔵庫のマレーシア航空。ちょっと寒すぎて毛布1枚では足りない。

そしてお約束の機内食。11:00出発なのでお昼ごはんと軽食が出る。
これもキャセイと比べてはいけないけれど、ものすごくおいしかった。
(とにかくキャセイの食事だけはダメな私)
それにトレーも広くて食べやすい。
キャセイではプラスチックのナイフとフォークも、マレーシア航空では金属なの。
サービスのために金属に戻したのか?それとも最初からプラスチックにしなかったのかは分からないけれど、何だかとても嬉しい。

しかもメインが3種類もあって、その中から選べるなんてすごいじゃん!

▼これはクリーム仕立てのフィッシュ。
a0072582_22431967.jpg

▼中華風チキン
a0072582_22435312.jpg

あと写真がないけれど、オイスターソース味の焼きそば(ビーフ)が出た。
本当にどれも美味しくて、珍しく完食してしまった。
それにしても、日本発の飛行機は何故いつもおそばがつくんだろう。
美味しかったからいいけど。

▼マレーシアに着く前は「サパー」の軽食。
おにぎりです。日本食ばかりだけど満足、満足。
a0072582_22442814.jpg


▼おまけ。昨今飛行機のサービス低下でキャセイでは消えたという噂のアイスクリーム。
マレーシア航空では、しっかりサービスしてもらいました。
a0072582_2361987.jpg


数年前まで利用していた頃はチャイルドアメニティをもらっていたけれど、今回はなし。
昔は、インスタントカメラをもらったことあったんだよねー。
アメニティに関してはキャセイの勝ち。キャセイは年齢によってアメニティの種類を変えてくれるしね。
チャイルドミールは美味しかったらしく息子完食。
しかしチャイルドミールより大人用の食事の方が美味しそうに見えたらしくてむくれていた。
キャビンアテンダントも子供に優しくて、赤ちゃんを抱いてあやしている姿が頻繁に視界に入る。
こういうところがフレンドリーで大好き。
あと、機長のアナウンスが結構多くて驚き。
ほとんどは、危ないからシートベルトしてろっていうアナウンスばかりでしたけど。
キャセイではあまりなかったような・・・。ピンポーンって鳴って終わり。
面白い発見が一杯あって、たまに飛行機を変えるのもいいもんだ。

ただ、夏だというのに、空席がかなり見られたのはやっぱり残念。
インフルエンザのせいなのか?それともマレーシアに行く人口自体が減っちゃっているのか・・・。
今まで値段が高くて手が出なかったのは事実だなー。


マレーシア上空では天気のため?なのか、しばらく旋回しながら待機でした。
同じように旋回しながら待機している飛行機が遠くに見えるので追いかけっこしてるみたい。

あぁ、早くクアラルンプールに降りたいよ~♪
[PR]
by manggisk | 2009-08-06 23:33 | マレーシア・カンボジア2009

2009マレーシア旅行記1日目(1)ー成田編

我が家は東日本の片田舎。
成田に行くまでの手段も頭を悩ますところです(笑)
今回もマイカーで成田入りです。雨が降り始めてしまったので夜中に出発。
朝方酒々井インターでドライバー(ダンナ)の仮眠を取ってもらい、7時にあわせてパーキング入りです。

今回は第2ターミナル。
でもいつものキャセイではないんですね~。
ここです、ここ。↓
a0072582_21413066.jpg

4月にやっていた、クアラルンプールまで2万円キャンペーン。
とりあえずってことでチケットを実は押さえてました。
しかも、夏休みもお盆も2万円。
燃油サーチャージはついていましたが、安さに釣られて今回はマレーシア航空です。
今は片道13000円キャンペーンをしてるみたい。
久々のマレーシア航空。一体何年ぶり?
気分もウキウキでにやけてしまう。
あっ、でもこれは格安航空券の類なのでワールドパークスのマイレージはつかなかった(悲)

a0072582_21454624.jpg

このボードも気分をいつも高めてくれるのよね。

とりあえず、朝食を簡単に取り、さっさとイミグレーションへ。
デューティーフリーを見ても、荷物をあまり増やせないのでぐっと我慢。
子供の暇つぶしゲームDSライトの充電器見っけ。海外用アダプターが見つからず困っていたのだけれど
これは乾電池タイプの充電器。しかも携帯も充電できるタイプで便利。
一つ購入です。

マレーシア航空はモノレールに乗ってサテライト側。
しかも端っこだ。
a0072582_2158414.jpg

モノレールに乗ると何故か先頭に乗りたくなる・・・。
[PR]
by manggisk | 2009-08-05 22:03 | マレーシア・カンボジア2009

ただいま!

私は、いったいどこにいったのでしょ~~か!? (イッテQのイモト風に)

a0072582_18245750.jpg


a0072582_18253019.jpg


1週間の旅行を終えて、昨日帰ってまいりました。
タイトなスケジュールでしたが、どうしても行きたかった2ヶ所を無事周ることが出来ました。
今日は一日洗濯をし、写真の整理を・・・と思いましたが、写真が多すぎてPCが全く動いてくれません。
明日から数日仕事の残業が待っているので、その後にボチボチ旅行記をアップして行きたいと思います。

答えは
[PR]
by manggisk | 2009-08-02 18:52 | マレーシア・カンボジア2009

香港2008 二日目ー飲茶ー

2日目は、朝から暴風雨、思いっきり雨雲が・・・・。
様子を見ながらディズニーランドに向かうことに。
まずは、香港に来たからにはワゴンの飲茶を食べたい。

一人ならどこにでも行くのだけど、子連れなので大勢が入るにぎやかなところがいい。
オクトパスカードも買わなきゃいけないし両替もしなくちゃ行けないのでとりあえず旺角へ。
そしてよくガイドブックに出ている「倫敦大酒楼」へ。
a0072582_1036218.jpg

ワゴン式でわくわく
a0072582_10363083.jpg

中はだだ広く。
ワゴンが回ってくるので、その中を覗かせてもらって、ほしいものをもらう。
テーブルの伝票にハンコを押してもらう。で終わり。
時間帯のせいなのか、テーブル場所のせいなのかワゴンが回ってくる回数が少なく
その内、ワゴンを求めて動き始める子供達。
観光客も地元ファミリーも、地元の一人で飲茶のお客様も混在。
私達のテーブルは、ちょうどスイーツや麺を食べさせてくれるカウンターの前。
麺は食べなかったけれど、目の前で揚げてくれた春巻きがおいしかった。
あとエッグタルト。香港ならこれを食べなきゃダメでしょうー!
と子供に説明し、食べたらとても柔らかくてぷるんぷるん。めちゃくちゃ美味しかった。
でも点心を食べるのに夢中になりすぎて全部写真を取るのを忘れました。
特に息子は春巻きに夢中で他の点心に見向きもせず、春巻きだけ4皿ぐらい食べてた。
かろうじて撮った点心2皿のみ。食べかけでごめんなさい。
a0072582_1037918.jpg

a0072582_10373713.jpg

ただ、値段設定はよくわかってません。
レシートももらってこなかったので端数までは覚えていないけれど、
たぶん10皿くらいで1500円くらいだったと思う。
Ⅰ皿のボリュームがあるので3人でたくさん食べてこれだけ?と思った。
いずれにしてもにぎやかで周りも気にする必要ないしファミリーにはいいと思う。

このあとは重慶大厦に行き両替。日曜日のせいなのか多くの店がお休み。
以前両替した2階の店も休みだったので、1階の奥のほうの両替商で両替をする。
1万円=720香港ドルなり。
チムサーチョイの土産物屋に娘はひっかかり、かわいらしいストラップやネックレスとかをお土産に買わせられる。

この頃は雨もやみ日差しも少し出たりしてちょっといい感じ。
いよいよ次は地下鉄で香港迪士尼楽園(香港ディズニーランド)へ!
[PR]
by manggisk | 2008-10-13 10:56 | 香港2008

香港一日目 -成田へ

初日は、寝不足のまま始まりました。
前日の仕事がハードで思いっきり残業。そのあとにパッキングをしたものだから寝たのが朝方4時頃!
それに、遊びで不在にするため子供たちに朝から起きてご挨拶をしなければ・・・。
という事で寝不足です。
a0072582_2216454.jpg

こちらは前日からの雪で寒いです。はとの糞が思いっきりついている駅の窓から・・・激写。
誰もいないコンコース
a0072582_22174586.jpg

それでも無事に新幹線に乗って、成田へ到着。
関東のほうへ入ると、綺麗な青空でした。
a0072582_22362938.jpg

東京はいいねぇ~。私も早く雪の生活から抜け出したいと思いつつ・・・。まあそれも無理な話だけど。

ここの交差点にくると『いよいよ!』と気分が高まってきます。
a0072582_2221652.jpg


あっ、でもアトレ上野に寄り道してこのお店でお買い物。
このお店は、いまでこそ店舗が何店舗もあるけれど、私は通販の創刊時代からのファン。ほしいものがあったのと店舗を見てみたかったので寄り道♪ ラブリーな作りのお店でした。
a0072582_22242162.jpg





早めにキャセイカウンターに入ります。
キャセイは端っこ。
a0072582_2227171.jpg

ここで、マルコポーロクラブの特権が使えるのかチャレンジです。
ビジネスのラインに並んでみました。
「グリーンなんですがここでチェックインできますか?」
「マルコポーロクラブカウンターのチェックインはシルバー会員からになりますが、今日はここでよろしいですよ」

・・・あはは、やっぱりかぁ~。けれどしっかりチェックインはしてもらう。
そのために、ここに来たんだから!
となると、金払って入ったマルコポーロクラブのグリーン会員の特権は何なんでしょう?
いまいちわからん。

気を取り直して、今度は成田の中を探検。
というのも、ここ数年第2ターミナルは利用していなくて忘れてしまっていたから。
第一は全日空が移り、南ウイングができてずいぶん大きく華やかになりました。
ここ第2ターミナルはまだJALがあるためか、そこそこ人でにぎわっている。
a0072582_22355320.jpg


それにしてもお腹がすいて、限界に近づいていたのでうどんのお店に入ってみる。
a0072582_22381730.jpg

a0072582_2238431.jpg


関東式の味付けなのかな? うどんのおつゆが濃かった。
天丼とうどんのセットで¥1300えんなり。

このあとは向かいのカードラウンジで休憩。
a0072582_22403378.jpg

a0072582_22405638.jpg


ここを使うのも久しぶりです。
第1ターミナルのラウンジに比べると明るい。
ソフトドリンクは無料です。ビールも一杯めは無料。
席が少ないのが難点かな。時々相席になります。

そして、このあとは免税品を受け取らないといけないので、これまた早めにイミグレを通ることに・・・。
手荷物検査は混んでいました。
上着も脱いでカゴへ。液体物もジップロックにまとめてあったのでそれも一つのカゴへ。
バッグと電気製品も一つのカゴへ。一人でいくつもカゴを使って検査です。
悪いことはしてないけれど、ミョーに緊張。
イミグレも同じでなんだか緊張して手に汗が・・・。一人って緊張するもんですね。

懸念していた免税品受け取りでは、あっけないほど早く終了。たった5分くらいで終わっちゃいました。こっちは30分くらいかかると覚悟していたので拍子抜け~。
となると去年の時間かかったのは一体なんだったんだ??
あまりにも時間持て余してしまったので成田の出国後も探検。
その話しはまた明日以降で。
[PR]
by manggisk | 2007-03-11 20:47 | 香港