<< 香港 レパルスベイ 香港  荃灣(つぇんわん) >>

香港 定番観光

気がつくと、軽くブログを放置していたようです。
年度末でいろいろありました。

◆◆◆◆◆◆◆

今回のツアーは(悪かろう安かろうのH○Sを利用した。
どこの旅行会社を使っても、香港は観光つきで放棄ができない決まりになってるらしい。
観光が嫌な人は、割高のフリーを利用するしくみになっている。

で、今回は観光つきの旅行です。と言えば聞こえは良いけど、市中引き回しの刑です。
最も私は香港が初めてなので、とりあえず楽しむ気持ちで行ってきました。

案内には黄大仙→レパルスベイ→ビクトリアピーク、飲茶のお昼、他にみやげ物店付き。
となっている。

ガイドさんは、50代のベテラン男性。
ガイドにありがちな押し付けがましいようなところがなく、日本語も達者。冗談も言って和やかにすすめていってくれます。
けれど、集合は7時20分。前日ホテルに入ったのは12時頃。
観光をするというのは大変です。

最初は黄大仙(ウォンタイシン)
a0072582_2045686.jpg

a0072582_20453217.jpg

ここについたのは、8時半か9時頃だったと思ったけど、すでに凄い人出。
しっかり観光地化されているお寺です。
思わず東京浅草寺を思い出しました。
a0072582_20474867.jpg

線香の煙が凄すぎて、目に滲みる~。
線香があればお祈りしようと思いましたが、線香も出払ってしまってからっぽ。
案内役のガイドさんが途中で「線香のもち方がなってません(怒) 線香は上に向けて持つものです」とレクチャーをしています。
たしかに、線香を下に向けたり、横に持っている人たちがいます。
混んでるからぶつかると火傷しちゃうんだよね。注意!
しかし、もってる方たちのお顔はアジア人。大陸か?それとも台湾か韓国か?
場所が違えば線香のもち方もちがうのでしょうか?
a0072582_20535359.jpg

a0072582_20542426.jpg

お寺は赤々しく金々キラキラ。
みな一心不乱に祈ってます。お祈りエリアがあってその中でお祈り。

ここは有名な占いブースもついてます。
朝早すぎて、開いていたところはわずかだった。
a0072582_2134172.jpg

オバチャンも若い子も何だか真剣。
いい未来が待ってるといいね。

そのあと香港島へいくトンネルを通って、
a0072582_21182367.jpg

香港返還式の会場へ。
てっきり、タイムズスクエアに連れて行ってくれるかと思ったけど違ったー。
コンベンションホールというところ。
a0072582_21104790.jpg

香港の国花を金で作った贈り物だそうですが・・・・。
ガイド曰く「中国の人はここで必ず記念写真を撮ります」
ほう~、アタシにはあまり関係ない。

この日はめちゃくちゃ寒い日で14,5℃しかなかった日。
小雨模様で、どこ行っても風が強く、寒いものだからトイレが近くてブルブル。
このような銅像(というのか?)を見るより屋内に避難してたほうがオバチャンは助かる。
したがって、そばのコンビニで温かい缶コーヒー購入。
同じバスに乗ってた人たちも同じ思いだったようで、コンビニで全員集合だった(苦笑)

このあとしばらくバスに乗り、レパレスベイに続くのであった・・・・。






年度末に入り、先日転勤辞令発令、それに付随して今日職場の部署異動辞令が発令された。
自分は今の部署に来てまだ3年なので、ヒトゴトと思っていたらばだ!!
ガビーン・・・。
私が部署異動になっちまった。
といっても昔いた場所なので、多少知っている。しかし昔していた仕事内容とは別な仕事内容を預けられてしまった。
はぁ~~~ため息。
今の仲間からも「どうして?希望でもしてたの?」と言われてしまう始末。
全っ然そんなことはありません。
今のほうが休みは取りやすいし、長期の休みを取ることも可能。
けれど、新しいところはまず休みが取れない・・・。
はぁ~~、これでアタシの人生終わった。(休みが全てのアタシ・・・)

以上愚痴でした(泣)
[PR]
by manggisk | 2007-03-22 21:39 | 香港
<< 香港 レパルスベイ 香港  荃灣(つぇんわん) >>